HOME > 代表 中嶋亜志火プロフィール

中嶋亜志火プロフィール

はじめまして、中嶋亜志火と申します。

これを読んでいらっしゃる方は、『名前何て読むの?アシカ??』と思われたことでしょう。
ここでちょっと名前の由来をお話したいと思います。

1977年(昭和52年)9月5日、熊本県葦北にて中嶋家の長男として誕生しました。
お気づきになりました??
私の名前は出生地、葦北(アシキタ)をから二文字取り、火の国熊本から一字取り、≪アシビ≫となったわけです。

子供の頃は、今ほどバラエティーに富んだ名前は少なかったので、よくからかわれたものでした。「何で僕の名前は、アシビなんだー!!」と嘆いた日もあり・・・。しかし、今となってはこの名前を付けてくれた父に感謝しております。何より会った方々がすぐに名前を覚えて下さるし、話も弾みます。相手の印象に残る。これって、仕事をする上で大事なことですよね。

ちなみに私には、妹と弟がいます。妹の名前は人吉球磨川から取り、中嶋球磨子(ナカシマクマコ)。弟は、世界一のカルデラ阿蘇山から一字取り、中嶋蘇(ナカシマソ)。と、名付けると父が張り切っていたようですが、母の反対にあい父の願いは叶いませんでした。父は、子供の名前に地名を付けるのが好きだったみたいですね。

熊本県葦北で生まれた後、4歳まで神奈川県川崎市で過ごしました。再び熊本に戻り、高校入学までは熊本市尾ノ上で暮らしておりました。
小学生の頃は、スポーツ大好き少年でサッカー部に入っており、弱小チームの中でMFとして大活躍(?!)しておりました。

高校入学と同時に松橋に引越しをし、片道20キロを毎日バイクで通学。
法律に興味を持ったのは、その頃TVで放送されていた「七人の女弁護士」を見てからだと思います。弁護士役の賀来千賀子さんが素敵でした。

大学は、希望通り法学部に入学することがきました。法律を学んでいくうちに司法書士になろう!という気持ちが湧き上がり、大学と専門学校のWスクールで勉強に勤しみつつ、友人とよく麻雀をしたものです。勉強に遊びにと青春を謳歌しました。

福岡での大学生活を終え、熊本に舞い戻った私は、司法書士事務所で約4年半勤務した後、27歳の時に独立開業致しました。
ちなみに、25歳の時にめでたく結婚いたしまして、妻とは高校2年生の時に同じクラスになり、それからの付き合いです。現在は、2人の娘に1人の息子がおります。まさに『目の中に入れても痛くない」ってやつですね。

ここまでやってこられたのも、私を支え応援し信頼して頂いた方々のお陰だと心から感謝しております。今後も、『明るく、楽しく、誠実に、スピーディに。』日々邁進して参りますので、今後とも何卒宜しくお願い致します!!

代表者の経歴

名前中嶋亜志火
性別男性
誕生日昭和52年9月5日
血液型A型
小学校熊本市立尾ノ上小学校
中学校熊本市立錦ヶ丘中学校
高校熊本県立熊本高校
大学九州大学法学部法学科
平成12年司法書士事務所に就職
平成16年司法書士国家試験合格
行政書士国家試験合格
司法書士・行政書士登録
平成17年中嶋亜志火事務所開業
所属熊本県司法書士会会員第600号
簡裁訴訟代理関係業務認定第429130号
熊本県行政書士会会員第04432064号
社団法人成年後見センター・リーガルサポート会員第9505615号
熊本商工会議所エキスパート
託麻商工会
熊本県中小企業家同友会
熊本県倫理法人会
熊本市消防団(第2方面隊・第26分団託麻北)
NPO法人消費者支援ネットくまもと
Copyright 2009 司法書士・行政書士 中嶋事務所−オフィスアシビ. All Rights Reserved.